★ネットゲーム『PSOBB』でヒーローアクションショーを行っているファン活動サークル「PSOBB劇団チーム・メタルヒーローズ」の広報・交流blogです。 ★PSOBBの画像は(株)セガの著作物です。(C)SEGA,2000,2010


by TMH763

IME単語登録を使ってメタヒのセリフ登録だよー!

 新人キャストちゃんたち向けに、メタヒでキャストをする際に最も重要となる事前準備「セリフ登録」のやり方を解説します。MS-IMEの「単語登録」っていう機能を使って、セリフを一括登録してるんですよーん。

※注意
 以下の解説は、Windows標準の日本語変換システム「Microsoft IME」について、僕のところの環境を例に解説しています。ですので、みなさんのところの環境とは細部が異なっている可能性があります。OSやMS-IMEのバージョンによっても違いが出ると思いますし、ATOKなど別の日本語変換システムを使用しているならなおさらです。
 ですけど、どの日本語変換システムにも単語登録機能はあるはずだと思いますので、どうか自分の環境/自分の使い方に合ったやり方を見つけてください。



◆まずは基本の単語登録のやり方から

a0160926_1924612.jpg
 「言語バー」を表示してるなら、その中にある「単語/用例登録」を押します。

a0160926_19242425.jpg
「読み」には実際に入力する文字列を入れ(ローマ字変換、かな変換どちらでも共通です)、「語句」には変換されてきてほしい文字列を入れます。品詞やユーザーコメントは無視でいいです。
 こうして登録しておけば、例で言うと「まこ」って入力して変換すると変換候補の上の方に「マコ先生」って文字列が出てくるようになります。これによって少ない文字入力で自分のほしい文字列を素早く出すことが出来ます。これが単語登録です。

a0160926_19244928.jpg
 単語登録の際の「読み」は自分が入力しやすければ何でもかまいません。「語句」も単語である必要はありません。
 ひとつ前の画像で「辞書ツール」のボタンを押すとこのように登録した語句の一覧が見られますけど、僕の例では顔のAAを「かか」って読みで大量に登録してあります。

◆言語バーが見当たらないときは?

 単語登録ってのは日常的にどんどん追加していくべきものです。僕のパソコンの師匠は「2回使う言葉があったら登録しとけ」って言ってました。Windows95から登録し続けてきた僕の単語はさっき見たら5000個くらいありました。

 ですので、単語登録ウィンドウ(上から2枚目の画像の「「単語/用例の登録」)は素早く呼び出せるようになってないと大変不便です。もしそうなっていない場合は各自の環境で設定やオプションやプロパティをいじってうまく整えてくださいね(環境の差異があるため、このへん具体的な説明ができなくてゴメンナサイ)。
 もしうまく呼び出せない場合のために、確実なやり方を教えます。

a0160926_19252549.jpg
 Windowsボタン → 設定 → コントロールパネル → 地域と言語のオプション → 言語タブ → テキストサービスと入力言語の詳細 → 設定タブ → 使ってる日本語変換システムを選択してプロパティ → 辞書/学習タブ → 辞書ツールボタン

 毎回こんなことやってたらメンドくさくてたまりませんので、ぜひすぐに呼び出せる方法を見つけてくださいね。

◆テキストファイルから一括して単語登録する

 さて、これまでで基本的な単語登録のやり方はOKですよね。
 しかし! 本題のメタヒのキャストの話に戻しますと、1つの役のセリフ数はおおよそ30~40くらい。多い時で60を超えます。そんな数のセリフを1つずつ単語登録していく‥‥‥考えただけでヤになりますよね。(^^;

 そこで! セリフを全部まとめて1度に単語登録してしまうやり方があるんです。これがメタヒのセリフ登録のキモですん。
 登録単語一覧ウィンドウ(上から3枚目の画像の「Microsoft IME 辞書ツール」)の「ツール」を押してください。こんなメニューが出てきます。

・抽出             ‥‥‥(使わない)
・一覧の出力          ‥‥‥登録単語のバックアップに
・システム辞書の作成      ‥‥‥(使わない)
・Microsoft IME 辞書からの登録 ‥‥‥(使わない)
・テキストファイルからの登録
・テキストファイルで削除

 この「テキストファイルからの登録」を押してください。
a0160926_19261078.jpg
 ファイルの置き場所を聞いてきますので、以前渡したシナリオパックの中に入っているセリフ一覧ファイルを選びます。elenor4_(役名).txt っていうテキストファイルです。

a0160926_19554044.jpg
 ちなみにセリフ一覧ファイルはこんな書式で書いてあります。
 この場合「読み」は全角の数字を使ってますので(=セリフ番号)、テンキーからすぐに入力することが出来ます。数字を1~2回押して変換すれば長いセリフでもすぐに出せちゃうってわけです。

a0160926_1956351.jpg
 「テキストファイルからの登録」が完了すればこの通り、登録単語一覧ウィンドウにも載ります。
 ちなみにセリフの大幅な変更等が出た場合や、公演自体が終了してもう必要なくなった際には、同じ様に「テキストファイルで削除」からセリフを一括消去できます。


 ‥‥‥以上でーす。
 なんか質問あったら遠慮なくどーぞ!

p.s.
 なんとォォ! あのマコ先生が昨年すでに解説済みだっただとォォォォォォォォ? くっそぅ、してやられたっ! グッジョブъ( ゜ー^) ⌒☆

◆TrackBack: 真さん / Vistaでの単語登録について
◆Link: ゆいさん / MSIME以外での単語登録 ATOK・Google日本語編
[PR]
by TMH763 | 2010-03-13 19:27 | 小ワザ/小ネタ